スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星家のけいおん

ほのか 「ただいまですー!」

星 「おかえり~」

96-1.jpg

ほのか 「あれ、ししょーそれは?」

 
星 「あぁ、今朝方買ったんだ。
   何かよくわからないけど、今軽音ブームらしい」

96-2.jpg

ほのか 「へぇ~」

スピカ 「おぉー?ドラムなのだー!」

星 「さっそく釣られてきたか」

スピカ 「ほっしー、スッピーにやらせるのだ!」

星 「止めてもやるだろうに、壊すなよ?」

ほのか 「でも、スピカさんの体だと届かないんじゃ・・・」

96-3.jpg

スピカ 「とうぁっ!!」

ほのか 「おおぉ!届きました!」

星 「・・・じゃあ次シンバル叩いてみろ」

スピカ 「ふぅ、今日はこのくらいしといてやるのだ!」

ほのか 「あはは・・・。
      あ、そうだ!ししょー、折角だし私のギターとセッションしてみましょう!」

星 「ふむ、面白そうだな」

96-4.jpg

ほのか 「決定ですね!ギターとってきまーす!」

星 「ここはちょっと狭いからテーブルどけておくかな」

スピカ 「スッピーも手伝ってやるのだ!感謝するのだ!」

96-5.jpg

ほのか 「うんうん、意外と良い感じ~」

星 「今まで人と一緒に演奏ってしたことないから新鮮だな~」

スピカ 「なっのっだっ!なっのっだっ!」

星 「・・・スピカ、お前は何をしている」

スピカ 「魅惑のタップなのだ!」

ほのか 「ここ、絨毯の上ですよ・・・?」

星 「何にしても床が痛むからやめるんだ」

スピカ 「ぇー」

ほのか 「スピカさんがボーカルしたらどうでしょう?」

星 「うーん、それもそれでどうなんだ・・・?」

スピカ 「ボーカルはいいのだ、それはほのっちの役だから取らないのだ~」

ほのか 「あ・・・。
      えへへ、そうでしたね!私がやるんでした!」

星 「ほう、言うじゃないかスピカ。
   なら将来ドラムはお前がやれるよう頑張らないとなぁ?」

スピカ 「ふっふー、スッピーには既に秘策があるのだ!
     さっちんの尻尾で届かないところはカバーするのだ~!」

サルビア 「・・・?(きょとん)」

星 「他力本願かよ・・・。
   でもまあ、皆でやるという点では面白いかもな」

スピカ 「ほっしーこそ、ギターの弦を引きちぎるようなヘマはしないようにするのだ!」

星 「そんなことするの、ほのかくらいだろう」

ほのか 「もうしてませんよー!」

サルビア 「・・・(ふるふる)」

星 「・・・サルビアは何かを見たようだが?」

ほのか 「サールービーアー?」

サルビア 「・・・!(ぶるぶるぶるぶる)」



星 「やれやれ、今日も賑やかなこった・・・」

comment

Secret

No title

すごーい!セッションしてるところの写真がうまく撮れてる~!!
たのしそうヽ('ヮ'*)ノ

No title

セッション素敵♪

No title

>お二人
くじ品の予告を見たときから考えてましたから!
ドラム演奏してる風に見えるポーズは模索中です。
何かいい方法ないかなぁ~?
プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
フリ鯖のペット馬鹿ブリーダー
旧・ペット一覧
ユーザイベント応援します
旧・イベントレポート一覧

ついったー
メモ帳
ネコマタ同盟


めげんな。の会
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。