スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回ペット舞闘会・その3

スピカ 「最初から見る人はこちらからなのだ~」

星 「おーい、2回戦の試合始まるぞ~」

51-1.jpg

スピカ 「あっ!いよいよ黒幕の登場なのだー!」

星 「ユパ様が実際に戦うのは始めてみるんだよね~」

スピカ 「相手はあの1300とか出してたガトリングなのだ!」

星 「誰が見ても名勝負の予感!さあどうなるかな?」

51-2.jpg

星 「うわぁ、ダメージがでかいでかい」

スピカ 「派手な戦いなのだ!」

星 「でも居合いの連打力が勝ってる・・・勝負ありだね」

スピカ 「大ダメージが飛び交う熱い試合だったのだ!」


51-3.jpg

星 「次もまた面白い組み合わ・・・」

スピカ 「天たーん!」

星 「お と な し く し ろ !」

スピカ 「ぶー!」

星 「っと試合始まっちゃったじゃないか・・・」

51-4.jpg

星 「流石、名前に負けず素早い動きだなぁ~」

スピカ 「金たんもなかなか粘るのだ!」

星 「しかし、防戦一方・・・っと、押し切ったみたいだね」



スピカ 「あぁー、見てばっかりじゃつまらないのだー!
     スッピーたちの出番はまだなのだ!?」

星 「うーん、今のが2回戦だとしてトーナメントだとしたら・・・」
tona1.jpg
星 「これでベスト4が出揃った訳だな」

スピカ 「あ!じゃあ次の相手はもしかして、もしかするのだ?」

星 「そうだな・・・」

51-5.jpg

星 「いやぁ・・・本当に戦える機会が来るなんて・・・」

スピカ 「スッピー物凄く興奮してきたのだ!ユパ様と戦えるのだ!」

星 「・・・そして当然、ただ戦うだけで終わったりは、しないよな?」

スピカ 「もっちろん!やるからにはいつだって勝つ気でいくのだ!」

星 「よっしゃ!今からうちが搾り出した作戦を言うぞ!
   まずは先制で焚き火を何が何でも出す、能力が明らかに不利だからな。
   その後は必ず焚き火の中に来るように戦う。後はいつもどうりだ!」

スピカ 「全力で戦うのだー!!」

星 「よし!GO!」



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

星 「いよし!焚き火は無事展開!相手の動きは!?」

スピカ 「まずいのだ!能力上昇を始めてるのだ!」

星 「く・・・先手でゴーか?
   でも焚き火の範囲から相手は出ている、外だと意味が無い・・・。
   くそう!ディレイキャンセル!」

スピカ 「・・・!来るのだ!」

星 「迎え撃つ!行くぞ!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



星 「・・・で」

スピカ 「負けちゃったのだぁ~」

星 「大体・・・2~3割は削れたかな」

スピカ 「居合いの4発目までは記憶があるのだぁ~」

星 「・・・少し放心してるな、休んでおく方がいいぞ」

スピカ 「燃え尽きたのだぁ・・・
      ぐぅ・・・すぅ・・・」

星 「・・・さて!こいつの分まで見ておかないとな」

51-6.jpg

星 「前回大会で見た顔合わせ~、モモンガは違う子だけどね」

星 「・・・そういえばこれが準決勝なのも何かの運命なのかな?」

51-7.jpg

星 「相変わらずの回避・・・面白い位に避ける避ける・・・。
   魔法攻撃はあたるけど、それ以上にモモンガから貰うクリティカルが痛い・・・」

星 「うーん、リベンジならず
   ヒーリングが出れば、また試合は変わったかもわからないね
   そういう未知な可能性がある分、ペガサスは育て甲斐があるんだよね~」

51-8.jpg

星 「さぁ・・・ついに決勝戦か・・・」

スピカ 「ふぉあ!寝ちゃってたのだ!」

星 「相変わらず回復早いなお前は・・・」
   ちょうどこれから決勝だぞ~」

スピカ 「今回も魔王様が勝ちあがってきたのだ~」

星 「対するはユパ様。果たして魔王に勝てるのかな?」

51-9.jpg

星 「ん、うちの時と同様に能力アップからスタートだね」

スピカ 「魔王様も焚き火でフィールド展開なのだ!」

星 「問題はここから。
   居合いの連打が捕らえるか、それすらも避け切って打ち落とすのか」

51-10.jpg

スピカ 「ユパ様の太刀でも当たらないのだ!」

星 「これは正直驚いた・・・コンセで命中も上がってるはずなのに・・・」

スピカ 「じわじわ押されていくのだ~」

星 「恐るべしモモンガ・・・ここまでとは・・・」

51-11.jpg

星 「両者最後までナイスファイトでした」

スピカ 「毒にかけたわけでもないのに、
      ここまでの差を見せ付けられるとは思わなかったのだ!」

星 「全く、魔王とか呼ばれるわけだよ・・・」

51-12.jpg

星 「それにしても、いい思い出が増えたな!」

スピカ 「ユパ様と戦ったあの瞬間の熱い思い、忘れないのだ!」

星 「これを糧にまた、頑張っていくとするか」

スピカ 「おー!なのだー!」



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スピカ 「大会は終わっちゃったけど、後ちょっと続くのだ!」

comment

Secret

プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
フリ鯖のペット馬鹿ブリーダー
旧・ペット一覧
ユーザイベント応援します
旧・イベントレポート一覧

ついったー
メモ帳
ネコマタ同盟


めげんな。の会
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。