スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットコンテストⅢ ~ええっ?~

星 「というわけで後半行ってみましょう」

⇒ 最初から見る方はこちら

紫苑 「サブタイトルの扱いが酷いわね・・・」

星 「相変わらずSSは少な目でお送りします」

紫苑 「飛び入りさんがいなかった時に、
    自分で時間繋ごうって、ずっと頭回転させてたものね」

星 「まぁ、実際その必要はほとんどなかったんだけどね・・・いやいいことなんだけど」

紫苑 「考えすぎなのよ♪」
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

エントリーナンバー6番

ジルコニア1221さん

384-18.jpg

星 「前回のペットdeShowにてアメジストと登場していたお方。
   犬好きのアメジストの為に尻尾をつけてご機嫌な様子♪」

紫苑 「どっちもかわいいわね♪」

384-19.jpg

星 「今日は新しい子のご紹介でした。
   しかしルビーの発言は浮きますねぇ、基本的に生意気ですし」

紫苑 「そうよね、しっかりしつけておかないと」

星 「いや・・・男は普通あんなもんだと思うんだ・・・」

384-20.jpg

星 「驚愕の事実、マチェさんとこのビーチェちゃん(茜)は男らしい子が好きらしい!」

紫苑 「マチェットさんは反対してたけれどね」

星 「目付きは似てると思うけどね、あの2人」



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

エントリーナンバー7番

コードGさん

384-21.jpg

星 「いそうでいなかったモモンガを引き連れての登場!」

紫苑 「モモンガちゃんとの出会いのエピソードを語られていたわね」

384-22.jpg

星 「何その萌えるシチュエーション!
   今すぐそのシーンを一枚のイベントイラストとして実装を要求する!!」

紫苑 「落ち着きなさい・・・」

星 「収穫物の仕分け中に、何も知らない無垢な瞳をしたモモンガが出てきて、
   自分を見上げながら『ここはどこ?』って感じで首をかしげるんだぞ!
   これが落ち着いていられr(ゴキッ!)」

紫苑 「・・・ふぅ」




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

エントリーナンバー8番

卯月遥さん

384-23.jpg

紫苑 「お次はクローラーキャリアーをつれた商人さんね♪
    水陸両用、確かにどこにでも連れて行けるからそう呼べなくもないわね」

星 「まぁ、その用途は本人曰く『ぷにぷにとつつく用』らしいけどね」

紫苑 「いいじゃないの、価値は人それぞれよ♪」

星 「んむ、育てるだけがペットじゃないからな。
   ペット大会をやっていて、少しでも公平なペットを使ったイベントはないかと考えて、
   このイベントをやり始めたんだから」

紫苑 「それは建前でしょ?
    あなたは人のペット自慢を聞きたかっただけじゃないの」

星 「左様でございます」



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

エントリーナンバー9番

柚木詩子さん

384-24.jpg

星 「ねこんてすとでの緑と藍たちと来るかと思いきや、
   今回はアーチャー系の職ペットであるロック鳥の紹介でした!」

紫苑 「ペイキャパ1の矢で圧迫される弓職には助かるペットよね」

星 「まぁそうなんだけど、ネコマタのがペイキャパ自体増えるから、
   実際どうかと言われると、なんとも言えないのが切ないな・・・」

紫苑 「たまには思い出して連れて行ってあげてね♪」



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

エントリーナンバー10番

八雲赤さん

384-26.jpg

星 「最後の〆は、リングメンバーに無理やり出されたという不運なお方。
   そんなことをするメンバーには、次回出場を依頼したいところですね!」

紫苑 「ふふふ、楽しみね♪」

星 「東西南北どこへいっても不運な杏の扱いに、ひたすら涙でした」

紫苑 「ペットを育てるのも連れるのも、最初は大変よね」

星 「んむー、強く生きていってくれることを祈ります」



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

384-25.jpg

星 「最後にはいつものように投票です!
   票数が少なく、かなりの混戦になる中、1位だけは頭一つ飛び出ていましたよ!」

投票1位:3番 コヒメさん(水着とイルカの人)

投票2位:4番 緑色恐竜さん(竜マスクとネコマタ黒の人)

ながれ賞:8番 卯月遥さん(水陸両用プニクローラーの人)

マチェ賞:2番 Zazaさん(敏腕秘書の人)

星 「以上のように表彰させて頂きました!
   今回も見ごたえ抜群、甲乙付け難いアピールでしたよー!」

紫苑 「参加された皆様、見学にいらした皆様・・・」

星&紫苑 「ありがとうございました♪」










以下、あとがきです。
運営サイドの話なので、興味のある方だけどうぞ。







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<あとがき> ※興味のある方だけ反転してどうぞ

星 「今回はちとぐだぐだな展開も目立ちましたね、申し訳ありません。
   特に今回、攻防戦時間にかぶせたこともあって、
   本来のフリージア鯖からの参加・見学者が少なかったですねえ・・・。
   その分、他の鯖からの見学者が多かったのは非常に嬉しかったですが!」

紫苑 「持ち時間に関しても、方針の説明が不十分だったわね。
    実際に5分っていうとほとんど話すことができないし・・・」

星 「その5分っていう基準も、昔やってた花姫さんのイベントを基準にしただけだからね。
   おしゃれ自慢とペット自慢で、やはりペット自慢のが長くなるということかな」

紫苑 「あまり頻繁にやるのも考え物よね。
    おしゃれと違って、ペットはすぐには変わらないし変えれないもの、
    同じネタになるから遠慮・・・っていう人も多いでしょう」

星 「うちみたく大量にペットがいてそれぞれ設定あります、って人も少ないだろうしね。
   仮に居たとしても、ステージ上がりたいかどうか、勿論当日来れるかどうかも問題だし」

紫苑 「あなた自身も言ってたけど、今回のは色んな意味で試すイベントだったわね」

星 「うん、しばらくはこれでイベント活動をするつもりはないから、
   今後再開するとしても、誰かがイベントを次ぐにしても、どこかに波紋が広がるにしても、
   どう転んでも、次へのステップにできるようなればいいなとねー」

紫苑 「・・・相変わらず、長い建前ね」


星 「さて!これからしばらくはRPGツクールに専念しないとね!
   あれは年内に完成・DLできるようにして配布もしたいから、頑張らないと!」

紫苑 「ふふ、皆がどんなパーティを組むのか楽しみね♪」

星 「あとがきはこの辺で〆させて貰いますね~」

comment

Secret

No title

あー・・・攻防戦少ないって某スレで話題になってたと思ったらここに主力が食われてたんですね!

ともあれお疲れ様でした。

まぁ主力がいてもアレは無理だろうし・・・

・・・矢ってまだペイキャパ1だったんですか?弓系疎いんでよく知らんのですが

No title

ペットコンテストⅢ 大変お疲れ様です。
出る人のレベルは高いね~ 
と内心 唸っていましたまくらでした ^^/
 
さすがに誰に投票するのか悩みましたね。  

No title

イベントお疲れ様でした~(^^)そして、れぽもお疲れ様です!。
結果には納得wwいるか可愛かったですよね~(^^)。
参加に関してはペット愛はやっぱり偏愛になってしまいますからね~。
複数回参加は…しがたい所もありました、スミマセン。
しばらくはイベはお休みされるようですが、
ペット愛を叫ぶ姿は幸せになれるので、また
そういう場があればいいなぁと思います。(^^)

No title

>スフィアさん
いあいあ、元々参加しない人も多いからそれはないかとw
ともあれ、おつありでーす。

なかなか酷いザ・ワールドだったそうで、そちらもお疲れ様です。
あ、矢ではなくて鳥さんのペイキャパのことですよ~。

>まくらさん
途中まででしたがお疲れ様でした~。

毎度見るだけで十分楽しいので、
『え、これ選ばなきゃダメ?』という状態ですよw
主催がそれではいけませんので、
毎回インスピレーション重視で選んでます!

>フレイさん
途中からでしたが来て下さってありがとうございます~。

某緑の人みたいに皆勤目指すのもありだと思うよ!
イベント活動はリアル都合もあって当分はなしですね~。
ペット愛は消えることは絶対ないと信じてますので、
必ずどこかでまた機会がありますよ!
なんだかんだで、またうちがやってるかもですしねw
プロフィール

ながれ星

Author:ながれ星
フリ鯖のペット馬鹿ブリーダー
旧・ペット一覧
ユーザイベント応援します
旧・イベントレポート一覧

ついったー
メモ帳
ネコマタ同盟


めげんな。の会
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。